スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
予想外です!
DSC_0070.jpg

先月26日夜に突然熱を出した次男。
生後2ヶ月で38.5℃まで熱が上がり、心配だったので消防庁の救急相談センターに電話をし、受診すべきかどうかを聞いた所、受診すべきとの事で時間外診療でかかりました。
夫は丁度夜勤で居なくてどうしようかと思ったけど、義母が丁度休みで居て、義父も居たので、義弟に長男を預け車で向かいました。

検査の結果、腎盂腎炎の疑いがあるとの事で即日入院。
今日入院5日目、24時間付添して居ます。
疲れた!

かわいそうに・・・

でも、幸いな事に熱が出てすぐに受診したおかげで、点滴&抗生剤投与で熱は翌日に下がりました。
昨日からは飲み薬にかわって点滴も取れ、明日の尿検査の結果次第で退院できそうです!
膀胱炎は自分自身かかった事があるし、まさか、男の子でしかも赤ちゃんでなるとは思わず、びっくりでした。
赤ちゃんは男の子の方が尿路感染症になりやすいそうです。
しかもちょっとぷくぷくしてる子がかかる率が高いみたい。

次男はウンチの回数がやたら多かったり、すぐ前の方に回ってしまったりしていたので、そのせいかしら?
大腸菌が原因らしいので、これからも気をつけなければ・・・。
スポンサーサイト
|private | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。